ホームページでも使える!最大100万円の小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>追加決定!第5回受付締切分が新設|大阪のホームページ制作会社 SmileVision

小規模事業者持続化補助金 ホームページでも使える!最大100万円の小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>追加決定!第5回受付締切分が新設

2020年10月5日最新情報です。
最大100万円の小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>が追加決定されました!
当初4回の締切だったのが、今回、第5回受付締切分が新たに追加されました。

小規模事業者持続化補助金コロナ対応型とは

あらためて、小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>とは、ホームページやネットショップなど販促費を対象に、一般型の最大50万円だった補助を拡大し、コロナ特別対応型は最大100万円の補助が受けられる制度です。

制度 補助額上限 補助の割合 条件
一般型 50万円 3分の2補助(約76万円以上で50万円補助) 例年通り
コロナ対応型 100万円 4分の3補助(約135万円以上で100万円補助) 新型コロナの影響を受けた事業者

当初4回の締切でしたが、今回第5回受付締切が新たに掲載されました。第5回目の締切は2020年12月10日(木)まで。これが今年度本当に最終受付となるようです。

申請方法

申請方法は前回とほぼ同じですが、5回目のみの項目もあるようですので、詳しくは公式のホームページや、お近くの商工会議所へ一度問い合わせしてください。
公式の動画もありますのでこちらもご参考ください。

ABOUT ME
杉若 太郎
杉若 太郎
プロフィール 大阪出身。2000年JTBグループに入社。WEB事業部に配属後、旅行サイトや旅館のホームページ制作に携わる。2004年に独立、大阪市北区扇町にてホームページ制作・システム開発会社、スマイルヴィジョン立ち上げに参画。代表取締役に就任。 2018年新たにコワーキングスペースの運営をスタート現在に至る。 ■入社年 2004年 ■趣味 パズドラ、プロレス観戦