【採用サイト】不人気業種のイメージを払拭する採用サイトを作るには?|大阪のホームページ制作会社 SmileVision

ケーススタディ 【採用サイト】不人気業種のイメージを払拭する採用サイトを作るには?

こんにちは。営業企画部の奥村です。
今回は、業種のイメージアップを図りたい清掃業の方からのホームページ制作ケーススタディをご紹介します。

不人気業種のイメージアップ大作戦!

清掃業
清掃業
清掃業を営んでいます。人手が足りないため、ホームページを制作して採用を増やしたいのですが、不人気業種なのでどうすれば応募がくるホームページになりますか?

今回のご相談者様は清掃業の方ですが、まず、不人気の理由は何でしょう・・。

・仕事がきつそう・・
・休みがなさそう・・
・給与が安そう・・

など、世間には良くないイメージが先行しているようですね。
しかし実際に働いている方々は「そうではない!」と感じられていますので、その部分をどんどん紹介していきましょう!

おくむら
おくむら
デメットが多いというイメージが先行しているのなら、自分達が「そうではない」という部分をホームページで明確に制作することが大切です!

イメージアップを図るために

では、先行イメージと異なっている部分はどんなことでしょう。
採用サイトに詳しく紹介することで、応募希望者のイメージが変わります。
今回は、下記コンテンツをご提案いたしました。

・仕事内容の紹介(タイムスケジュールで一日の仕事を写真付きで紹介)
・会社内の様子を写真で紹介
・先輩社員(長年勤めている方)へのインタビュー
・役員などの顔出し

仕事内容の紹介
先輩インタビュー

ホームページで会社の中身をオープンにするとそれだけ相手に安心感を与えます。先日の「地域の方に知っていただくための地域密着型ショップのサイト提案」でもご紹介したとおり、とくに、実際に働いているかたの顔出しやインタビューは、実際の状況がイメージしやすくなります。

また他の業種に関しても、時にはデメリットと感じる方もいるかもしれませんが、
自社ならではの特徴を臆せず紹介することで応募者の目に留まる確立が広がります。

・日本全国に拠点があり、どこでも就業可能
・インセンティブあり
・グループ会社との連携でたくさんの商品やサービスを扱える
・部署を問わずいろんな仕事を手がけることができる
・時間・曜日を問わず好きな時間に仕事ができる

逆に、自社の特徴に魅力を感じてくれる方でないと、どのみちお互い良い方向に至らないこともあります。

おくむら
おくむら
不人気なのは特徴を正しく魅せる事ができていないから!会社の特徴は自信を持って紹介していきましょう。

世間には沢山の職業があり、どんな職業にも良いところ・悪いところがありますが、
会社の特徴を生かすも殺すも見せ方次第で180度変わります!
私達はいつもご依頼者様の「特徴」を生かしたホームページ制作をご提案させていただいております。
ぜひ御社のお悩みをお聞かせください!
御社の特徴を「良いところ」に変えてホームページ制作するお手伝いをさせていただきます!

その他、納期・料金・こんなことできますか?など、お気軽にご相談くださいませ。
TEL:06-6363-2780(平日 9:00~19:00)
 EMail:info@smilevision.co.jp

お問い合わせフォーム