ペンキを塗ってみた|コワーキングを経営する事になった話3|大阪のホームページ制作会社 SmileVision

コワーキング ペンキを塗ってみた|コワーキングを経営する事になった話3

スマイルヴィジョンの杉若です。本日もコワーキングについてブログを書きたいと思います。
(前回の続きです)
コワーキングを経営する事になった話2-料金を考える
コワーキングを経営する事になった話1-名前を決めました
ご縁があってはじめることになったコワーキングスペースですが、いよいよ2月からプレオープンを開始。
そして2月23日にお披露目会を開催し、正式オープンをすることになりました。
まず、プレオープンして、何名かの方に来ていただいて他のコワーキングの話も聞き、「ここをコワーキングスペースとして運営していくなら、一度来てくれた人の印象に残る場所にしないといけない。」と思いました。
特に最初の印象はとっても大事ですよね。
そのためにもレイアウトを変えたり、家具を入れ替えたり。イベントスペースの芝生も張り替えました。
そしてその中でも特に効果があると思ったのは、「壁のカラーを変えること」でした。

カラーアドバイスや採寸をしてもらう

「壁にペイントして、お客様の印象に残るようにしよう」と思い、早速お取引先でもある株式会社モリエンさんが運営する、[カラーワークス神戸]さんに相談しました。
すると[カラーサポート] というサービスがあり、プロのカラーアドバイザーが訪問してくれることになりました。
カラーサポートサービスで、実際の現場まで足を運んでくれ、カラーのスタイリングしてくれました。まずはヒヤリングからということで、「落ち着きのある色が良い」「でも印象に残る色がいい」「ついでに使い勝手もよくしたい」こんな勝手な要望に基づき、カラー提案へ。
その方法はiPadで実際の壁を撮影して、シュミレーションをしてくれました。ipadIMGL1138_TP_V4実際の壁をiPad上でカラーを変えて見えるのでとってもわかりやすい!初めてですがとても未来的で感動!!
そして選んだのが、カラーワークスさんで扱っているオリジナルペイント、Hip(ヒップ)という商品。
IMG_1001
落ち着きがあるけど、印象に残るカラー。まずそれを塗った後、使い勝手がよくなるように「黒板塗料」を塗ってチョークが書けるようにすることにしました。
あとは、塗りたい壁のサイズを測ってもらい、ペンキの量を教えてもらいました。プロが測って来れたのでとっても安心です。IMG_0961
こうしてペンキを決めたので、次はいよいよ自分たちで壁を塗ることになりました。

いよいよ実色 壁にペンキを塗る

まずは下準備。塗らないところにマスキングや養生をしました。料理で言うところの下準備。これが大事ということでスタッフがしっかりとしてくれました。IMG_1023
いよいよスタッフみんなでペンキを塗っていきます。ペンキを塗るのは全員初めての経験。おそるおそる塗りだしました。すごく時間がかかり、このままでは朝までかかるんじゃないかと思うぐらいでしたが、時間が経つにつれだんだんとコツを覚えてきてスピードも上がり、結果3時間もかからずに塗り終えることができました。IMG_1026
1日目、塗り終わって達成感で充実。スタッフみんなもとても楽しそうでした。
そして1日置いて、次の日に黒板塗料も塗りました。2日目は慣れたものでみんなとっても手際が良かった!IMG_1063
黒板塗料はあっという間に塗り終えました。
そして、出来上がったのがこちら!IMG_1067

ビフォー・アフター

改めてまずペンキを塗る前のビフォーはこんな感じの壁がIMG_0853 (1)
塗った後のアフターはこんな感じに!IMG_1105
真っ白だった壁は、とても個性的に。落ち着いているけど印象に残る、使い勝手の良い壁に大変身!まさに私の要望通りの壁になりました!!(後日、プロのイラストレータの方々に、チョークでイラストを描いてもらいました。この模様は後日)
ペンキを塗っただけで、こんなに印象が変わって、コワーキングスペース自体がオシャレな空間になったと大満足。おかげさまでお客様からもとっても好評です。
また「ペンキ塗りは一緒に塗った人同士の団結にも繋がる」ことがわかりました。
経営者の皆さん、社員みんなで塗るはおすすめです。
カラーワークス神戸のみなさんありがとうございました。
そして何より手伝って来れたスタッフのみんなありがとう!!
皆様もぜひ一度生で観に来てくださいませ。
コワーキングスペースはゲストの方も大歓迎です。気になるけど見てみたい、という方は30分だけでもぜひ遊びに来てください^^

カラーワークス神戸
西日本エリアで初となるFARROW & BALLショールーム「カラーワークス神戸」。 FARROW & BALLの全てのペイント・壁紙のサンプルを見ることができ、その場でお持ち帰りの出来るペイントの販売やペイント体験スクールも開催しております。ペイントと色をキーワードに、安全で快適な空間づくりをご提案。
https://www.colorworks-kobe.co.jp/

(次回へつづく)

人と出逢える・仕事と出会えるコワーキングスペース
ROUGH LABO TECH扇町
〒530−0053 大阪市北区末広町3−21 扇町センタービル7階707
http://roughlabo.com/ogimachi

ABOUT ME
杉若 太郎
杉若 太郎
プロフィール 大阪出身。2000年JTBグループに入社。WEB事業部に配属後、旅行サイトや旅館のホームページ制作に携わる。2004年に独立、大阪市北区扇町にてホームページ制作・システム開発会社、スマイルヴィジョン立ち上げに参画。代表取締役に就任。 2018年新たにコワーキングスペースの運営をスタート現在に至る。 ■入社年 2004年 ■趣味 パズドラ、プロレス観戦