【作ってみた】本型収納箱「BOOKBOX」でアクセサリーボックス|大阪のホームページ制作会社 SmileVision

社員ブログ 【作ってみた】本型収納箱「BOOKBOX」でアクセサリーボックス

開発部のおいぬです(▽・x・▽)
今回は、弊社が運営している通販サイト「大人のインテリア雑貨」で取り扱っているBOOKBOXを使ってアクセサリーボックスを作ってみました!

通販サイト「大人のインテリア雑貨」

弊社が運営している通販サイトの1つである「大人のインテリア雑貨」では、おしゃれなインテリアや北欧雑貨やデザイナーズ家具など、生活を豊かにするインテリア雑貨を取り扱っています。
時計やブリキのおもちゃの置物やテーブルライトなどの、置くだけでかわいいインテリアだけでなく、食器やスマートフォンケースやBOOKBOXなど実用的なものまで幅広くそろえています。

大人のインテリア雑貨(通販サイト)
http://otona-zakka.com/
Bookbox ブックボックス(本型収納箱)

かわいいものがいっぱいです(*’ω’)♡
中でも本型収納箱BOOKBOXは人気で、お店のディスプレイの装飾として購入してくださる方もいます。
過去の記事:大阪梅田界隈オススメのお店紹介:「Butter」茶屋町店
サイズはSS,S,M,L,LLと幅広く、開き方は表紙を開くタイプと、引き出しタイプの2種類あります。
bookbox
おいぬもBOOKBOXがお気に入りです。見た目は本なのに実は中にものを入れることができる、その上見た感じ難しそうな呪文がいっぱい書かれている魔術書を彷彿させるデザインのものもあり…中二心がくすぐられます(´・ω†`)
というわけで、以下おいぬ流のBOOKBOXの活用法と、BOOKBOXで工作したものを乗せていきます↓↓↓

BOOKBOX活用法

1. 普通にインテリアとして飾る

IMG_9723
箱なのでちゃんと自立してくれます。
棚の上や玄関先にどうでしょう。

2. 本棚に入れて本とまぎれさせる

隠し扉的な感じで。
カモフラージュしてるけど実は中には大事なものが!みたいな。
本棚に入れるときは、引き出し型の方が中身を取り出しやすいです。
IMG_9724
へそくりを隠すのに良いかもしれませんね。
ちなみにおいぬの部屋は漫画と参考書しか無いので、一冊だけ異彩を放ってます。
すぐにばれると思います。

3. プレゼントする

サプライズとして、中にプレゼントを入れて渡すのも良いし、そのまま渡しても喜ばれます。
最近ハリーポッター好きの友人にプレゼントしました。いかにも魔法使いが持ってそうなデザインのBOOKBOXにしました。
IMG_9705
某魔法魔術学校の制服によく合います
IMG_9706
/ ぱかっ \
衣装拝借…
IMG_9717
/ ◎△$♪×¥●&%#?!〜〜〜 \

5. おかしを詰める

一番大きいサイズが良い感じに詰めれます♪
オフィスの休憩スペースに詰めて置いて、通りがかりにいろんなお菓子が回収されていきます。
弊社では、おせんべい・おかき・お茶パックが入っていることが多かったのですが(笑)。クッキーなど詰めると洋書風のデザインに合っていて、とてもおしゃれな感じになります。

6. アクセサリーボックスにする

イヤリング・指輪を入れるアクセサリーボックスを作ってみました。

用意するもの
・BOOKBOX(今回使用したのはMサイズ)
・フェルト(黒,約70×60cm)

①フェルトを切る
BOOKBOXの内側の横幅に合わせてフェルトを切っていきます。これを5枚ほど用意します。
IMG_9696
②フェルトを巻く
1で切ったフェルトを端からきっちり巻いていきます。鉛筆を軸に巻き付けると巻きやすいです。
IMG_9694
そのまま敷き詰めても良いのですが、フェルトの端を縫い付けるとばらけずに済みます。
IMG_9711
③BOOKBOXにフェルトを敷き詰める
完成です。あとは中身を入れるだけ!
IMG_9693
中身を入れるとこんな感じ
IMG_9691
みなさんも、お気に入りのデザインのBOOKBOXを見つけて、ぜひいろんなことに活用してみてください!
大人のインテリア雑貨(通販サイト)はこちら

ABOUT ME
おいぬ
■部署 開発部 ■スペック(Level、身長、座高、属性、資格) 闇属性 ■入社年 2016年 ■趣味 音楽、工作、踊ってみた、たべる ■座右の銘 百敗不屈 ■ひとこと おなかすいた