大阪のホームページ制作料金を調べてみた。2018年版|大阪のホームページ制作会社 SmileVision

社員ブログ 大阪のホームページ制作料金を調べてみた。2018年版

ホームページを制作するのに金額がわからない。なぜなら金額を提示するには制作会社にとっても大変むずかしい問題だからです。ホームページは千差万別で一概にいくらと言えないのです。ボリュームや中身によって作業量が大幅に変わるからです。

しかし金額の目安がない限りお客様も頼みづらいのも事実です。「ざっくりいくら?」と聞かることも多々あります。

そこで、今回は、制作金額の目安と考え方について記載したいと思います。
ただし制作会社の地域のよって金額が異なるため、今回は「大阪のホームページ制作会社」で比較してみました。

ホームページ制作にあたってよくある項目

まずはホームページ制作にあたって、料金を提示している大阪のホームページ制作会社複数社を調べ、必要な項目を洗い出していきます。

  1. 企画費・進行管理費
  2. 制作費
  3. HTMLコーディング費
  4. システム費
  5. 素材制作費

と大体これぐらいの見積り構成となりました。それでは各項目ごとに金額を見ていきましょう。以下の条件で見積もりを行った場合で算出しました。

トップページ+8ページ Wordpress+メールフォーム

①企画費・進行管理費

ホームページ制作企画というのは、サイトを制作するのにあたって、ヒヤリングした内容を元に、具体的にサイトのイメージを落とし込むための作業です。プランニングとも言われます。
進行管理費は、制作に入った際に完成までの調整や進行管理を行うことを指しています。ディレクションとも言われます。

A社 50,000円~
B社 150,000円~
C社 37,500円~
D社 100,000円~
平均金額 84,375円~

企画・進行費は、金額が明確なパターンや総製作費の◯%といったパーセンテージで金額が決まるパターンもあり、内容もデザイン案を含む・含まないパターンもあり、さまざまでした。

中には、企画費としては金額を頂いてないケースも多くありました。ただし企画費が極端に安くてもトータルすると高くなるケースもあり、他の項目の金額にONされているパターンもあるので一概には言えない結果となりました。

もしかすると、企画費や進行管理が一番金額が異なる項目で、制作料金が分かりにくくなっている原因かもしれません。

②制作費(デザイン+コーディング)

続いてはホームページの制作費です。制作費の多くは、ページをデザインする「デザイン費」と、そのデザインをHTMLへ落とし込む「コーディング費」が含まれています。別々で見積もりが出てくる会社や一緒に出てくる会社がありましたが、今回はデザイン+コーディングが含まれている金額の場合に調整しました。

A社 198,000円(TOP:70,000円+16,000円×8ページ)
B社 260,000円(TOP:100,000円+20,000円×8ページ)
C社 366,000円(TOP:150,000円+27,000円×8ページ)
D社 370,000円(TOP:90,000円+35,000円×8ページ)
平均金額 298,500円~

③システム費(Word Press・メールフォーム)

続いてシステム費です。HTMLで静的に作る場合であればシステムは必要かかりませんが、情報を更新するのにHTMLの技術が必要です。

技術がなくても情報を追加・更新したい場合、CMS(Contents Management System)といわれるシステムを導入します。CMSといえば、WordPressが一般的です。フリーソフトのためライセンス費用がかかりません。

そこで今回は一般的なWordPressを導入した場合の金額を調べてみました。

WordPresss

A社 210,000円(初回:50,000円+20,000円×8ページ導入)
E社 160,000円(初回:80,000円+10,000円×8ページ導入)
F社 380,000円(初回:60,000円+40,000円×8ページ導入)
G社 158,000円(初回:78,000円+10,000円×8ページ導入)
平均金額 227,000円~

続いてメールフォームの金額です。名前や会社名・メールアドレスなど記入して送信できます。多くのホームでも「メールで問い合わせ」ができるフォームが用意されています。これはプログラムが必要ですが、WordPressのプラグイン(Contact Form 7等)を使えば導入することができます。

今回はシステムの詳細は関係なく制作会社の提示しているメールフォームの金額を調べました。

メールフォーム

B社 25,000円~(項目量によって異なる)
C社 30,000円
F社 18,000円~
G社 35,000円~(項目量によって異なる)
平均金額 27,000円~

ホームページ制作金額について

それでは以上の内容の平均額を合計すると以下のような合計金額になりました。

トップページ+8ページ Wordpress+メールフォームの制作の平均額

企画費・進行管理費 平均:84,375円~
制作費
(デザイン+コーディング)
平均:298,500円~
Word Press 平均:227,000円~
メールフォーム 平均:27,000円~
合計金額 663,875円~

いかがでしょうか。高いように感じる方もいれば、安いように感じる方もいらしゃるかと思います。

今回はあくまで調査した大阪の制作会社の一般的なホームページを制作した場合の平均です。制作会社によっては、メンテナンス費が掛かるパターンや、「地図設定費」や「アクセス解析導入」は別途かかるため、内容により異なることがほとんどです。

会社によって様々なケース

地図設定費 10,000円 GoogleMapを設定するとき(ページごと?)
アクセス解析導入 19,000円~(GoogleAnalyticsのタグを埋め込むだけ?)
クローラ申請 9,000円~(検索エンジンにサイトクロールを申請する。必要?)
テスト環境構築 18,000円~(テスト環境構築で金額が掛かるパターン)
サイトマップ・ワイヤーフレーム制作 90,000円~(別にかかるケース。多くは企画費に含まれている)

このように、制作会社によっても様々であり、今回の金額はあくまで参考程度に考えてもらえたほうが良いかと思います。

ただ、ほとんどの制作会社が「見積もりは無料」でしたので、最終的には金額は見積もりをもらうのが一番かもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

その他、納期・料金・こんなことできますか?など、お気軽にご相談くださいませ。
TEL:06-6363-2780(平日 9:00~19:00)
 EMail:info@smilevision.co.jp

お問い合わせフォーム

ABOUT ME
杉若 太郎
杉若 太郎
プロフィール 大阪出身。2000年JTBグループに入社。WEB事業部に配属後、旅行サイトや旅館のホームページ制作に携わる。2004年に独立、大阪市北区扇町にてホームページ制作・システム開発会社、スマイルヴィジョン立ち上げに参画。代表取締役に就任。 2018年新たにコワーキングスペースの運営をスタート現在に至る。 ■入社年 2004年 ■趣味 パズドラ、プロレス観戦