IT導入補助金申請についてのQ&A|大阪のホームページ制作会社 SmileVision

PR IT導入補助金申請についてのQ&A

こんにちは、営業の奥村です。
今回は、IT導入補助金申請についていただいたご質問をQ&A方式にてお答えいたします。

Q.IT導入補助金とはなんですか?

A.IT導入補助金制度とは、足腰の強い経済を構築するため、中小企業・小規模事業者等が導入するITツール(ソフトウェア・サービス等)の購入経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性を向上させることを目的としている補助金制度です。
前年度は100億円だった予算が今年度は5倍の500億円まで拡大されたため、より多くの企業が補助金を活用できるようになりました。

Q.どんなITサービスが補助金対象になりますか?

A.補助の対象となるのは決済システムや経理・会計システム、顧客管理システムなどのITツールやホームページの制作費用などになり、クラウドサービスの導入やパッケージソフトの費用などの一部を国に補助してもらえます。

◇ソフトウェア製品、クラウドサービスの他、新規ホームページ制作費用
◇ソフトウェア製品、クラウドサービスの導入に伴い必要なオプション製品
・機能拡張製品
・データ連携ソフト
・ホームページ利用料(期限あり)
・クラウド利用料追加   ・・・等々
◇ソフトウェア製品、クラウドサービスの導入に伴い必要な役務
・保守・サポート費
・導入設定
・マニュアル作成
・セキュリティ対策 ・・・等々

Q.IT導入補助金は受けるにはどうしたらいいですか?

A.IT導入補助金は補助事業者(IT企業)が登録した「サービス・商品」が対象になります。cc 弊社スマイルヴィジョンはIT導入支援業者に登録されており、現在、下記3点をご用意しております。

・ホームぺージ制作パック 
ECサイト(通販サイト)や企業サイトのほか、ランディングページや採用専用サイトなど、5~10ページのホームぺージをオリジナルで制作します。
→ 成果のあるWEB作り!

・クラウド型勤怠管理システム「SmileWork」
 ICカードタッチのみで出退勤の管理ができるクラウド型の勤怠管理サービスです。
 システムのカスタマイズが可能なので、貴社の規則に沿った勤怠管理システムの構築ができます。
→ ピッと簡単♪クラウド勤怠
・・WEBシステム開発パック
 上限100万円までのWEBシステム開発をご自由に依頼頂けます。
(※申請中)

Q.申請はどうすればいいのですか?

A.IT導入補助金の申請は、全てWEBのシステムから行います。
補助事業者から申請用のページに招待してもらい、 そのページで会社の情報の入力や経営診断などを行い、申請登録をします。
そのあとは補助事業者と内容の確認を行い、「どのサービスで申請するか」「いくらのサービスを利用するか」などを申請します。
第3次の採択結果は10月中旬頃となっています。

Q.申請から補助金交付までの流れを教えてください。

A.交付申請が完了し、審査に通過して補助金の交付が決定したら、ITサービス・ツールを発注、契約して料金を支払います。

補助金を受けるITサービスの実績報告を提出します。
提出はIT導入支援事業者が行うので、作成された事業実績報告の内容を確認、承認します。

事業実績報告が完了して補助金額が確定すると、補助金が交付されます。

事業終了後5年間は、1年間における実績を報告することになります。

Q.補助申請対象外サービスはありますか?

A.下記サービス購入については、補助対象外となる場合がございます。

●ホームページ制作と一緒に会社のパンフレットもセットで申請する。
→残念ですがパンフレットは対象ではありません。ホームページのみが補助対象になります。

●システムで使用するパソコンなどハードウエア。
→IT導入補助金事業は「ソフトウエア、クラウド利用費、導入関連経費」が登録の対象となり、ハードウエアは補助対象ではありません。POSレジやデジタルサイネージなど、ハードウエアと一体で提供している場合は、ソフトウエア部分のみが対象となります。

●数年前に開設したホームページをリニューアルする。
→ホームページ制作は、新規制作の場合が補助対象となり、既存のホームページへの改修、変更、増設、一部機能強化やコンテンツの追加等は補助対象外となります。

●ホームページ制作後のプロモーション費用。
→残念ですがIT導入補助金では広告枠の費用は対象ではありません。プロモーション費は補助対象ではありません

●昨年の補助に続き、今年も新しく補助を受ける。
→同じ用途の補助は受けられませんが、新しいサービスや新規のものであれば申請可能です。

Q.補助金に上限はありますか?

最大50万円(/年)までを補助!下限が15万円となります。
なので、30万円以上のWEBサービス、ITツールの購入が必要です。

Q.「補助金」は「助成金」とは違うのですか?

助成金は、国が示す支給要件を満たしていれば誰でも受け取ることができますが、
補助金は支給要件を満たしていても審査に通過しなければ受け取ることができません。
そのため、補助金を利用することでどれだけ事業が活性化し、社会に貢献できるかといったことを証明する必要があります。

その他、納期・料金・こんなことできますか?など、お気軽にご相談くださいませ。
TEL:06-6363-2780(平日 9:00~19:00)
 EMail:info@smilevision.co.jp

お問い合わせフォーム